大気と海のフロンティア

気象学の研究を行っている大学院生が様々な「フロンティア」に進むためのブログ

気象学会中部支部研究会 in 岐阜大

11/28に岐阜大学で開催された気象学会中部支部研究会に参加しました.

f:id:yuta_ando:20171128090820j:plain

岐阜大は名古屋駅から岐阜駅まで約20分ですが,さらにバスで30分以上かかるので距離の割に遠い印象でした. 発表は三重大練習船「勢水丸」に常設された超音波風速計で直接観測した乱流フラックスと夏季の海面加熱との関係についてでした. 海洋学の研究者の方の他,工学系の研究者の方にも質問をいただきました. イントロをどのようにするかで後の内容の印象が大きく変わるので,吟味して作らないといけないと反省しました. この内容で論文を書くモチベーションが上がりました.

f:id:yuta_ando:20171128111827j:plain

中部支部研究会は何度も参加していますが,発表したのは初めてでした. 1人あたりの時間が長めなので発表も議論も十分できるのが良いです.

f:id:yuta_ando:20171128131612j:plain