大気と海のフロンティア

気象学の研究を行っている大学院生が様々な「フロンティア」に進むためのブログ

離島での気象観測〜粟国島〜

5月22〜26日まで粟国島での気象観測に参加しました.詳細は,こちらに書きましたのでそちらを見ていただければと思います.また,粟国島観測の詳細はこちらをご覧下さい.

このブログでは,補足的なことを書きます.


離島での気象観測は,3月の八丈島観測(谷本陽一先生,北大)に続き2回目でした.船と違い,観測したい現象まで動くことはできませんが,長期間観測ができること,そして何より揺れないので体力・精神力をそれほど消耗しないことが大きなメリットです.

また,周りの町から離れているせいか,アットホームな雰囲気で,島の人たちはすれ違うたびに挨拶をしてくれました.このような環境で観測をさせていただけるのは,村の人々の理解があるからです.気象学者にとっては興味深いことでも,専門外の人にとっては何が面白いのか分かってもらえないこともあります.ですので,一般の人でも面白いと分かってもらえるように,簡単な言葉で多少誇張(?)してでも説明するのも大切だと実感しました.


このブログでも一般の人でも面白いなと思っていただけるようなものを目指します!