大気と海のフロンティア

気象学の研究を行っている大学院生が様々な「フロンティア」に進むためのブログ

学会・研究集会

大槌シンポジウム2017

8/1~2に大槌シンポジウムに参加しました. 発表時間は22分と長めだったので基礎的な内容から話すことができました.ただ,様々な数値モデルの結果を出したためか,議論が思ったより深まらなかった印象でした.時間は十分あったのだから1つ1つの図の説明をも…

極地研共同研究集会2017 in 新潟大

1/5~6に新潟大で開催された極地研共同研究集会「近年の両極変化に伴う大気海洋循環変動と極端気象発現過程」に参加しました. 執筆中の論文の共著者の方も参加する研究集会だったので,論文の構成に近い形で発表を行いました.発表時間は十分にあったので議…

AGU Fall meeting 2016

サンフランシスコで開催されたAGU Fall meeting 2016に参加しました. 今回は海洋分野の大気海洋相互作用セッションでポスター発表しました.日本人の方がコンビーナーだったので知り合いの日本人も多く発表されており,聞きに来る人がいないときはその方々…

大気海洋相互作用に関する研究集会2016 in 京大

大気海洋相互作用に関する研究集会に参加しました. 過去に何度も参加していますが,海洋学の研究者が多く参加されるので,いつもとは違った視点で意見を頂ける良い機会です.また,参加者の皆さんは同じホテルに泊まって夜遅くまで懇親会が続きますが,アッ…

Arctic Net ASM2016 in ウィニペグ

昨年に引き続き北極に関連したカナダの学会ArcticNetのAnnual Scientific Meeting 2016(紹介動画はこちら)に参加しました.今回の開催地はマニトバ州のウィニペグという町でした. 久々の口頭発表で緊張しましたが,日本人の方も参加されていて後で議論が…

気象学会@名大

10/26~28に名古屋大学で開催された日本気象学会2016年度秋季大会に参加しました. スペシャルセッション「気候形成の統合的理解―気候科学における基礎研究の推進と地学・地理教育との連携―」がありました.前月の海洋学会秋季大会同様,立花先生が卒業生の…

海洋学会秋季大会 in 鹿児島

9/12~15に鹿児島大学郡元キャンパスで開催された海洋学会2016年度秋季大会に参加しました. 中緯度大気海洋相互作用セッションがありました.九大の川村隆一先生の招待講演から始まりました.内容は日本付近の暖流が爆弾低気圧の発達に与える影響で,同学年…

気象学会中部支部研究集会 in 名古屋

11/27-28に名古屋地方気象台で日本気象学会中部支部研究集会が開催されました. 24年間名古屋に住んでいますが名古屋地方気象台を訪れたのは初めてでした.近いからいつでも行けると思うと逆になかなか行く機会がなかったので良い機会でした.名古屋の天気は…

急発達する低気圧の実態・予測・災害軽減に関する研究集会

11/17~19に京都大学防災研究所で開催された「急発達する低気圧の実態・予測・災害軽減に関する研究集会」に参加しました. 自分の研究に近い,大気循環が日本の気候に及ぼす影響の研究を多く行っている気象庁の方々も発表されていたので,研究手法や図の解釈…

気象学会秋季大会 in 福岡

10/21〜23に福岡国際会議場で開催された気象学会秋季大会に参加しました. 今回は「気候システム」というセッションにて発表を行いました. 発表時間が6分と短かったこともありますが,言いたいことを裏付ける証拠が不十分かつ話の流れが分かりにくかったた…

海洋学会秋季大会 in 長崎

9/14~16に長崎大文教キャンパスで開催された日本海洋学会2014年度秋季大会に参加しました. 最近,熱帯域の大気海洋変動に着目しているのでその関連の発表が気になりました. ・東塚知己さん(東大)「海面水温ナッジング法によるインド洋熱帯域の海洋上層…

大槌シンポジウム~気象パート~

8/27~28に岩手県大槌町で開催された「大槌シンポジウム(東大大気海洋研国際沿岸海洋研究センター研究集会)」気象パートに参加しました. 8/26(0日目)遠いので花巻市の鉛温泉で前泊しました.源泉掛け流しの湯と質素だけれど美味しい料理,昭和時代にタ…

AOGS 11th Annual meeting

7/28~8/1にロイトン札幌で開催されたAOGS 11th Annual meetingに参加しました. 研究発表の申し込みではポスター発表を希望したのに,人数が少ないせいか口頭発表になりました. 初めての英語での口頭発表は2日目夕方にありました. セッションはAtmospheri…

日本気象学会2014年度春季大会

2014年5月に横浜市で開催された日本気象学会2014年度春季大会に参加しました. 会場の横浜市開港記念会館は国の重要文化財で,このような場所での発表は初めてでした.気象学会は無機質な会議室の会場が多いので,たまには重厚な作りの会場も良いかと思いま…

EGU General Assembly 2014

EGU General Assembly 2014 に参加しました. 開催地はオーストリアのウィーンという,音楽や美術に興味のある自分にとって魅力的な町でした. <発表>JpGUと日程が重なっていたためアジア系の参加者が少ない.しかも発表が最終日の夕方だったので帰る方も…

GRENE北極研究 全体会議

3/6〜7に東大本郷キャンパスで開催された「GRENE北極研究大気課題第3回全体会議」に参加しました. これはGRENE北極気候変動研究事業という国のトップダウン式研究プロジェクトの会議でした. 私は北極振動と関連した研究を行っているので発表をしてきました…

AGU Fall meeting 2013

12/9〜13にサンフランシスコで開催されたAGU Fall meeting 2013に参加しました. 初めての海外学会でのポスター発表は,思ったより聞きに来てくれる方が多く,特にイラストがかわいいと評判(?)でした. 日本の学会でこのイラストで発表するのは恥ずかしい…

2013年度 気象学会春季大会

5/15〜18に国立オリンピック記念青少年総合センターで開催された2012年度日本気象学会春季大会に参加しました. 最近,大気大循環場と秋の気候との関係に関連した研究を行っているので,以下の発表に興味を持ちました.私の研究では下部対流圏と接する海面水…

2013年度 日本海洋学会賞・岡田賞 記念講演

3/23に2013年度 日本海洋学会学会賞・岡田賞の記念講演がありました. 今年度の学会賞記念講演は大気海洋相互作用の研究で有名な方2名も受賞されました. ※研究内容についてはメモですので,間違いがある可能性があります.正確な情報は論文などご確認下さい…

2013年度 海洋学会春季大会

3/22〜24日に東京海洋大学品川キャンパスで開催された2013年度日本海洋学会春季大会に参加しました. 特に興味を持った研究発表を紹介します(※メモなので間違いがある可能性があります.正確な情報は論文などご確認下さい). 【黒潮・黒潮続流】セッション…

「気候系のhot spot」2012年度全体会議

3/13〜15に東京大学先端科学技術センターで開催された新学術領域「気候系のhot spot」第3回全体会議に参加しました. 会議ではこのプロジェクトの研究成果の報告,今後の方針の議論などが行われました. 今年度で3年目で,あと2年でこのプロジェクトは終了で…

AGU Fall meeting 2012

2012/12/3〜5にAGU Fall meeting 2012という海外の学会に初めて参加しました. ポスターセッションでは,文法を無視した英語でも理解してもらえて様々な話題を聞くことができました.ただ,途切れ途切れに聞き取れた単語から推測して理解することの方が多か…

気象学会で得たもの

11月16〜18日に名古屋大学で日本気象学会2011年度秋季大会が開催されました.気象学会参加はこれで3回目になりますが,今回は特に得たものの大きな学会でした. ・研究の楽しみ どのセッションも良かったのですが,3日目の大気海洋相互作用セッションは,自…

APUとのジョイントワークショップ

7月15〜18日に別府市の立命館アジア太平洋大学(APU)で開催されたジョイント国際ワークショップに参加しました. 0日目(7.15) お昼に津を出発して,名古屋から新幹線で小倉まで行きました.その後,在来線を使い別府に到着しました.ここまで6時間ほどかかり…

気象学会で感じたこと

5月18〜20日まで東京で開催された気象学会に参加しました。個々の発表についての感想は、研究室ブログ「地球日記」に書きましたのでそちらを見ていただければと思います。 このブログでは、全体を通して特に気になったことを書きます。発表 良い発表をする人…